息子と散歩

海外駐在中 >> 家購入 >> 学校決定 >> 帰国

海外駐在中の住宅選び、困りごと。。。

f:id:Masouta:20211001045707j:plain

 

先の記事では住宅ローンについての困り事を書きました。

今回は住宅”選び”についてです。

 

海外にいるので、基本はネット、電話、メール、オンライン内覧で進めます。

これは仕方が無い事だと理解はしています。

日本に居たとしても、コロナ禍なので大して違いは無いかもしれないとも思っています。

 

でもやっぱり、いざという時に現地に行けないのは辛いです。

 

何が辛いかって?

 

中古なのに自分の眼で内覧出来ないこと

新築(建設中)は出来ないのは当たり前。

100%綺麗だし、そこは写真等でいいかもしれない。

 

でも中古は?

本来は自分の五感で判断出来る権利があるはずなのに。。。

写真だけで分かるはず無い。

 

 ・綺麗かどうか、傷があるかどうか、人の判断基準はバラバラで、

  誰かが綺麗と言っても分からない。

 

 ・匂いは?

  写真じゃぜったい伝わらない。

 

 ・Detailが全然分からない。

  木の感じ?大理石の感じ?タイルの感じ?

  写真と動画じゃ全然わかりません。

 

新築や中古に係わらず、

 

 ・音は?

  窓を開けたらうるさいですが、閉めたら全然聞こえませんよ。ほらね?

  いや。聞こえませんから・・・

 

 ・風通し、湿度は?

  風通し良いと言われてもねぇ。。。

  目の前に草が生い茂ってて湿気が過ごそうなんですけど。

 

 ・虫は?

  蚊がいそうとか、これも写真や動画じゃ分かりませんよね。

 

 ・周辺の雰囲気は?

  駅から何分、スーパーから何分。それは今の時代自分で分かります。

  でも、雰囲気ってあるじゃないですか。

  自分に合う合わないの。

  これは人には分からないし、グーグルマップでも分からない。

  日本に居て、自分が本当に「ここいいなぁ」と思えたところがあるなら、

  数日かけてその周辺をウロウロします。確実に。

  だって、気になるじゃないですか。

  

こういった事が出来ないんですよね・・・

何とかならないのかなぁ・・・

 

ならないですよね・・・

 

一時帰国出来ても本契約の一度きり。

その時チェック出来ても遅いんですよねぇ・・・

 

だから、ネットに載ってる情報とグーグルマップの睨めっこです。

いつも。笑

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本 [ 千日太郎 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/9/30時点)

楽天で購入